気が付くと部屋が汚くなっていたり、物が散らかっていることはありませんか?
毎日が忙しいと掃除をすることも難しくなり、整理整頓もできないのが現実ですよね。
綺麗な部屋で生活していると気分も爽やかですし、探し物も簡単も見つかるので時間の短縮にも繋がります。
ではどのようにすれば部屋を綺麗にできて、整理整頓ができるのでしょうか。
これから片付けが楽にできて、部屋も綺麗にできる方法を紹介しますので参考にしてみて下さい。

キレイな部屋を目指すには

部屋を綺麗にするには掃除が欠かせません。
しかし忙しい生活の中で掃除を頻繁に行うのは難しいはずです。
そのようなときは空き時間を利用して少しずつ片付けるのがおすすめです。
一度に大掃除をするのは大変ですが、少しの隙間時間なら誰にでもありますよね。
その隙間時間を有効活用しましょう。また部屋で食事をすると部屋を汚くする原因になります。
どうしても部屋で食事がしたい場合は、必ずゴミを捨てるように心掛けましょう。
朝起きてすぐにできることといえばベッドメイキングです。
部屋の大部分を占めているベッドが乱れていると、とても汚く見えてしまいます。
ベッドメイキングは数分でできるので、毎朝の習慣にすると良いですよ。
片付けができない人は元の場所に戻さないことが原因です。
出した物は必ず元の場所に戻すという習慣を付けましょう。
キッチンは油を含んだ汚れが多いのですぐに拭き取りましょう。
大事なことは汚れを蓄積させないということなのです。

オシャレ収納の憧れ壁面収納とは

オシャレ収納といえば壁面収納です。
壁面収納のコツは「隠す」と「見せる」のバランスを意識することです。
壁面に物を吊るせるようにすれば、オシャレで収納スペースの問題も解決します。
しかし壁面を傷つけたくないという人には突っ張り棒を利用するのがおすすめです。
突っ張り棒に物を吊るせば、キッチンや洗面所の窓枠さえも収納スペースになりますよ。
窓枠に吊るすときは100均で売っているワイヤーラックにS字フックを取り付ければ簡単です。
壁面収納の定番アイテムといえば「すのこ」です。「すのこ」は壁面に取り付けるだけで多くの物を吊り下げられます。
壁面に取り付けるときには両面テープを使えば簡単に設置できますよ。
「すのこ」はペンキで好みの色に塗ったりして、アイディア次第でオシャレに仕上げましょう。
また冷蔵庫の壁面は収納スペースに最適です。
粘着シートでクリップやホルダーを付けたり、そのままでも磁石で色々な物を付けられます。